2016年5月6日金曜日

土の装身具 2








「土の装身具」を考えながら制作したピアスパーツです。




縄文時代からあった装身具。

はじめは装飾品としてより、魔除けやお守りとしての意味合いが深かったそうです。

魔除けとかは無理ですが、お守りというのはすごく共感します。




身につけるものは、お洋服であれアクセサリーであれ、選んだその人自身を表すものです。

私のつくった装身具を選んでくださった、その方らしさを守るようなものを、つくりたいです。



0 件のコメント:

コメントを投稿